お薦め記事

早期退職

働かないおじさん

フリーランスはフリーターと同様ブームで終わるか?

フリーランスはフリーターのような同じ末路をたどらない、しっかり社会の変化の流れに乗り、きちんと知識武装をすれば、フリーランスがフリーターと同じ末路を迎えるようなことは防げると思います。
人生楽しまないと!

働かないおじさんの定年退職、ひとり起業とは?

「ローンが組みにくい」「安定しづらい」などのデメリットばかりに目が行きがちですが、成功しているフリーランスは、会社員時代の何倍もの売上を達成し、同時に自由なスタイルの働き方を手に入れています。会社に縛られない独立した働き方を実現しましょう。
早期退職

ホンダ、早期退職金は1億円?億り人誕生!

ホンダが早期退職の希望者を募集し、その応募に2,000人以上の社員が手を挙げました。通常の退職金に最大で賃金3年分が上乗せされる形とのことです。退職時点で数千万円の貯蓄がすでにあった人の場合、今回の早期退職で「億り人」となったでしょう。
人生楽しまないと!

45歳定年制導入?サントリー、コロナ後の変革で

サントリーホールディングスの新浪剛史社長が、副代表幹事を務める経済同友会の夏季セミナーで「45歳定年制」を導入すべきだと提言し、SNSなどで話題を集めたそうです。
人生楽しまないと!

退職まであと10年で資産を賢く貯める4選

退職までの10年は、大きく2つのステージに分けられます。子供が社会人になるまでに、教育費の支出が増大する第1ステージと、この大きな支出を乗り切った後の家計負担が楽になる第2ステージです。この第2ステージは、現役時代の最後の貯蓄ボーナスステージです。
働かないおじさん

退職後は安泰ですか?不安ですか?働かないおじさん

老後が安泰だと思える人には特徴があると言います。特殊なケースではなく、一般的に見て老後が安泰になりやすいケースとそうでないケースがあるそうです。自分はどちらのケースに当てはまるかを考えてもらうきっかけになれば幸いです。
人生楽しまないと!

働かないおじさん、本業と副業をうまく両立するコツ?

現在の会社のフルタイムの仕事をしながらフリーランス(副業)の仕事に取り組むと、ワークライフバランスが大幅に悪化することがあります。両方の仕事のバランスを取るのは大変ですが、上手に計画を立てていけば大丈夫です。
早期退職

副業実施率は年収が高い正社員ほどが高い?

その高年収の方が行っている副業の職種をみてみると、「コンサルタント」「人事・教育」「経営・経営企画」が上位にきますので、年収の高い部長以上の方が、取引先や知り合いの企業から頼まれてやっている姿が見えてきます。
早期退職

働かないおじさん、業務委託契約?会社の都合よい存在になるな!

 希望する社員は「個人事業主」として独立させ、今まで通りその会社の仕事を「業務委託」で発注する大企業も出てきています。この制度を中小企業でも導入してくる可能性があります。提案される前に、会社員としてこの制度の知識は持っておくべきと思います。
早期退職

働かないおじさん、早期リタイア前に感じてた不安は?

 退職前は何とも言えない不安に襲われていたとのことですが、これは現状維持バイアスが自分を守るために起こしたものだろうと自己分析されています。不安に感じたようなことは実際には起きなかったし、時間が解決してくれたとのことです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました