お薦め記事

2021-08

人生楽しまないと!

働かないおじさん、部下から「使えない上司」認定の4つの視点

「使えない」という言い方は、上司が部下に対して使うものだと思われるかもしれないが、実は部下もよく使っています。目的の遂行に照らして役割を果たせない上司に対して「使えない」という烙印を押して、まったく期待をせずに、最低限の関係だけを維持しようとするのだと言います。
人生楽しまないと!

働かないおじさん 年収2000万円?若手の攻撃の的

会社勤めをしている人の多くにとって、給料の額は大きな関心事の一つですね。「高給取りなのに働かないおじさん社員」がいたりします。そうなると不平不満の声が充満してきますね。なぜ、そのような社員が存在していまうのか、考えてみたいと思います。
お金の勉強

退職金が半分に!4M分析するとこうなる。

4M分析とは、工場などで事故や災害の原因分析や対策検討の際に要因を人 (Man)、機械 (Machine)、媒体または環境 (media)、管理 (management) の4つのジャンルに整理する事により原因の本質を捉えやすくなるので、よく使われる手法です。
人生楽しまないと!

働かないおじさん、本業と副業をうまく両立するコツ?

現在の会社のフルタイムの仕事をしながらフリーランス(副業)の仕事に取り組むと、ワークライフバランスが大幅に悪化することがあります。両方の仕事のバランスを取るのは大変ですが、上手に計画を立てていけば大丈夫です。
早期退職

副業実施率は年収が高い正社員ほどが高い?

その高年収の方が行っている副業の職種をみてみると、「コンサルタント」「人事・教育」「経営・経営企画」が上位にきますので、年収の高い部長以上の方が、取引先や知り合いの企業から頼まれてやっている姿が見えてきます。
人生楽しまないと!

働かないおじさんの青春、伊藤蘭コンサートで心の洗濯

 私が中学2年生の時に後楽園球場でファイナルコンサートを開催して解散してしまったキャンディーズ。あれから43年が経ちました。昨年行けなかったコンサートですが、今年は9月20日に大阪で開かれるそうです。思わずチケットを買ってしまいました。でもコロナで微妙。
早期退職

働かないおじさん、業務委託契約?会社の都合よい存在になるな!

 希望する社員は「個人事業主」として独立させ、今まで通りその会社の仕事を「業務委託」で発注する大企業も出てきています。この制度を中小企業でも導入してくる可能性があります。提案される前に、会社員としてこの制度の知識は持っておくべきと思います。
お金の勉強

働かないおじさん、65歳以降雇用で年収1/4?

 60歳からの定年退職後再雇用で、現役時代の半分くらいになった会社員の年収が、65歳からはさらに半減するくらいの年収ダウン?現役時代月50万円の給料をもらっていた方は、65歳以降月12~13万円で、週3~4日の勤務といった感じでしょうか?
お金の勉強

iDeCoの”年金”or”一時金”受け取り方で税額が変わる!

老齢給付金の場合、年金として受け取るか一時金として受け取るかで税金の額が変わります。「退職所得控除」の範囲内で一時金として受け取って、残額があれば「公的年金控除」の範囲内で小分けにして、年金として受け取ることで、税金を最小化できます。
早期退職

働かないおじさん、早期リタイア前に感じてた不安は?

 退職前は何とも言えない不安に襲われていたとのことですが、これは現状維持バイアスが自分を守るために起こしたものだろうと自己分析されています。不安に感じたようなことは実際には起きなかったし、時間が解決してくれたとのことです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました